読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大人の○○・ポンコツランナーブログ2ndシーズン

マラソン練習とレース、その他覚書

マラソン教室

本日、マラソン教室。

メニューは10000m、8000mのペース走。

ペースカテゴリは4′15″〜6′00″までいろいろ。

 

8000mでペースを5′ぐらいのイーブンで行くか迷ったが、膝の違和感を感じていたのもあり、今日は少し短い距離をビルドアップして終わることにした。

 

元実業団nkmr君のペースメイカーで8000m5分のグループに入ってスタート。

 

2000mまでは5分のペース。

そこからはペースを4′45″ぐらいで、ラストは気持ち良く上がった。

 

6000m 28′41″(5′03″、00″、4′43″、40″、42″、34″)

 

今回はショートのビルドアップ走にしたが、 マラソンを走るにおいてLTでのイーブンペースで、ある程度の距離を走る練習はとても大切だ。

 

 前半に貯金して後半は貯金を切り崩しながら走るポジティブスプリットとか逆に前半は抑えて、後半(とくに30〜35km)かからペースアップするネガティブスプリットがいわれている。

 

どちらも試したが、自分には難しかった。

ポジティブスプリットで走った時は、後半に全く脚が残らずレースを止めたくなるほど辛い。前半は貯金を意識してオーバーペースとなり、リタイヤした事もある。

また、ネガティブスプリットを意識して走った時は、後半ペースアップできずに終わることがあった。

で、LTのイーブンペース。

イーブンペースで走っていても後半、とくに35km過ぎは辛くなる。そこから我慢しながらペースを保ってラストまで走る。

ラップタイム的にはイーブンだか体感的にはネガティブスプリット、こんな走りが出来たらいいんじゃないかと思う。

ベストが出たレースではこんな感じだったと記憶している。

 

その為には練習あるのみです。